台湾へのワーホリの準備が色々と大変・・

taiwan-1063526_960_720

2016年3月にワーキングホリデーを使って台湾に行く予定でおります

台湾に行くのはこれで2回目になりますが、色々と不安ばかりが出てきています。

中国語のレベルも日本ではあまり上達しなかったため、現地台湾に行ってから私の中国語は伝わるか不安です。言語の壁は台湾と日本では「漢字」という共通点があるため最悪筆談でなんとかなりそうだと思いますが

台湾へワーキングホリデーをするにあたって行かなければならないところがあります

こちらですね

台北駐日経済文化代表処

webtitle

ワーホリの申請するところですが、日本には6か所しかないため地方に住んでいる方本当に苦労します

  • 東京
  • 横浜
  • 大阪
  • 福岡
  • 北海道
  • 沖縄

これだけしかなく、なおワーホリは申請して通ればその日から期間が1年になってしまうため本当にめんどくさいです。なるべく出国するギリギリでワーホリ申請して行くほうがいいと思います(台湾に長く滞在したいのなら)

申請場所を確認したら次は必要書類です

いちばんやっかいなのがこれ!

一年以上の海外旅行保険の加入証明書(原本の提示後返却します)

スポンサーリンク

台北事務所に電話してみた

antiques-942851_960_720

分からないことは電話するのが1番!

保険加入証明書のネックなのが1年以上という点です。台湾ワーホリについて色々と調べると多くの方がクレジットカード付帯の保険で申請が通ったと書かれていて、私は不安になったので台北事務所に電話してみました

結論:クレジットカード付帯は×

しかし国民健康保険はOKとの返事がもらえました。保険証の表裏のコピーetc必要書類の用意が必要になります

台北事務所に電話しましたがあまり良い電話対応してもらえませんでした。電話先の人はおそらく台湾人でカタコトの日本語でこちらの話している日本語もあまり理解してもらえませんでした。結構適当なところがあるため、クレジットカード付帯保険でもうまくごまかすことが出来るのかと思われます。

「国民健康保険は大目に見てやる!」と言われました笑

ワーホリの準備はすすんでおりません

今現在、台湾に行く3か月前ですが、ワーホリ準備はまったく進んでおりません

買わなければならない物も多々あり、お金も多く出ていく一方です

また準備にあたってのブログを書いていこうと思います・・

スポンサーリンク