2泊3日の台湾旅行を予算3万円以内でお得に過ごす方法

taiwan-1733470_960_720

台湾に住んで半年が過ぎました。台湾でバイトだけの給料でやりくりしております。毎日約5時間働き1ヶ月あたりの給料は日本円で5万円ぽっちですが生活には困っておりません。今は円高傾向で台湾に旅行に行くのにお勧めできる時期と言えるでしょう。

-2016年- 台湾の物価をまとめてみました -最新版-

593c425746d8c0e5b762855138c9b6b8

物価についてはこちらでまとめておりますので時間があるときにでも覗いていってください。2016年前半と比べると後半の今は日本人にとってありがたいことになっております。またいつ円安に振れるかわからないので行けるうちに台湾に観光に来ましょう。

スポンサーリンク

所持金3万円を持って台湾へ

20140523044136_t1%e6%8e%a5%e6%a9%9f%e5%a4%a7%e5%bb%b3

日本の空港での換金は絶対にしないでください。

台湾の空港で換金したほうが損をしないで済みます。台湾の空港についたら必ず台湾銀行がありますので、台湾銀行をまず探してください。少し歩き回ればすぐ見つけることができます

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-00-52-00

イメージカラーがピンクのような色の銀行で桃園空港のあちこちにあります。簡単な英語で理解してくれるので『チェンジ・マネー』と言い日本円を出せばいいかと。いまだと3万円で約9000台湾ドル前後かな

omote

これが9枚ほどあれば間違い無いです。かならずその場で確認を怠らないように。台湾ではこれが一番大きな紙幣になります。小さな屋台なんかで使う時は小銭が多くなりお釣りが間違っていることが多々あります。日本と違い台湾は金銭の授受が本当に適当です

桃園空港から台北へ

inpagebanner_traffic

台湾の国際空港「桃園空港」から台北までは電車は通ってません。聞いた話では近い将来に開通予定です。日本と違い不便だなと感じます。

1番安い方法はバスのみ

中国語が出来なくてもバスの切符を買うことは簡単です。切符売り場で『たいぺい』と一言だけで買えます。桃園空港に到着した人の多くは首都の台北に向かわれます。

transport7

私はタクシーに乗るほうが難易度が高く感じますし、ぼったくられる可能性もあるので要注意です。桃園空港につくとタクシーの運転手に流暢な日本語で話しかけられるので絶対に断りましょう。

夜市は激安天国

IMG_4867

夜市でお腹いっぱい食べようと思って食べ歩いてお金を使ってもせいぜい800円届くか届かない程度です。それほど台湾の物価は日本と比べると安いです。夜市は大人数で行けば行くほどシェアなどもできお得に食べ歩くことができます。

おいしい屋台は常に行列ができている

行列に割り込むのが嫌で人が少ない注文がしやすい屋台で満足しちゃうなんてことは絶対にしないでください。人が少ないのには必ず訳があります。台湾では食の問題が頻繁にニュースで流れており、期限切れのものを平気で使っているところも普通にあります。そうゆう店を避けるためにも台湾人の群れをしっかり観察しましょう。

2泊3日を2万円でも十分過ごすことができますが、食の安全面から見ても安すぎの店には訳があります。ある程度はお金をかけましょう、まあそれでも十分に安いけども。長財布だと使いづらく不便なので安い折りたたみの財布をひとつ準備しておくと便利。

IMG_4204

日本から台湾に持っていった持ち物一覧

私が台湾に半年以上住んでいて外出する時に1000台湾ドル以上を持ち歩いたことなんてほぼありません。私の場合財布の中に200台湾元があれば毎日困りません。

小籠包で有名な

IMG_5018

ここで小籠包を食べるとなると予算は少しかかりますが全然想定内の範囲で、台湾旅行中1度は寄って行けます。こんな超有名店に行かなくても台湾には安くておいしい小籠包の店がまだまだありますので他のところを探してみてもいいかもしれません。

人生初の県泰豊(ティンタイフォン)に行ってみた

台湾といえば真っ先に小籠包が思い浮かぶと思うので旅の思い出作りのためにも行くのもありですね。現地に住んでいる台湾人はめったに行かないけども

1番お金をかけたほうがいいのはホテル

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-19-01-48-04

台北でホテルを探す際、MRTの駅から徒歩5以内に行けるかマップなんかでチェックしておいたほうがいいです。なぜかと言いますと台湾の道はあまり整備されていなくスーツケースを持っての移動が困難です。また駅近くだと治安もより安全なのでホテル選びの際に注意しておいたほうがいいです。

台湾の祝祭日

taiwan-156384_960_720

また台湾の祝日もホテルを予約する上で確認しておいたほうがいいポイントです

例えば台湾や中国の旧正月(2月中旬)に重なってしまうとホテルの値段が跳ね上がったり下手したら予約もできないかもしれません。そうならないためにも事前に祝祭日をチェックしてから旅行のプランを立てましょう。

ホテルを選ぶ際は口コミを大事に

rating-24184_960_720

台湾人は写真を撮るのがすごい上手でホテルのイメージ写真なんかに惑わされないようにしてください。特に注意して欲しいのが水周りです。シャワーの水がしっかり流れず溜まりやすいなど様々なことが考えられます。日本人のホテル口コミを参考にしてから選ぶといいでしょう。

また台湾に行きたいと考えている方に

今回の旅行で余った台湾ドルは日本円に戻さずに取っておくといいです。いまのレートがかなりいいので、日本円に戻してしまうのが勿体ないです。今後もう台湾なんて行かないやと考えの方は戻しても問題ありませんが。近い将来、空港と台北間にMRTが開通する予定なのでますます台湾への観光が便利で楽しいものになります、短い週末を利用しても全然楽しめる国なので悩んでる方はこれを読んでぜひ遊びに来てください!

スポンサーリンク