日本から台湾に持っていった持ち物一覧

luggage-64355_960_720

台湾のワーホリ査証も見事に取得できたのでこれからは荷造りが始まります。

出発日が2月中旬なのでこのブログを今書いている時点で出発が1週間を切っている状態であります。買うものなど準備はほぼ終わりましたので、台湾に持っていく物リストを紹介していきたいと思います。これからワーキングホリデーや留学で海外に行かれる方の参考になればいいかと思います。

スポンサーリンク

無印のスーツケース

4945247839241_400

まず荷物を入れるスーツケースを買いました。家には小さなスーツケース(機内持ち込み可能)しか無かったので1年間のワーホリの荷物ではもちろん収まらないため大きいのを無印で購入しました

キャリーバーの高さを自由に調節できるストッパー付きハードキャリー(85L) 赤

85Lを購入しましたが正直な感想は少し大きいかなと思いました、でももし帰りのお土産を多く買うのを想定したらこの大きさでも悪くはないです。私は男性ですので女性と比べると荷物が少なく、なにか欲しい物は現地で(台湾)で買えばいいかなと考えてて中はスカスカ状態です。

無印のこのスーツケースは汚れにくく素材でできているため気に入ってます

4945247839227_01_400

パスポート

IMG_4197

旅行の持ち物リストの紹介で鉄板のこれです。これがないと始まりませんね、パスポートはちゃんと期限が残っているか確認してから出国しましょう。もしもの時のために写真のページをコピーしておいたほうがなにかあった時すぐ対応ができます。

無印のパスポートケース

IMG_4198

前回の台湾での短期留学でもかなり重宝しました。カードもたくさん入れれるので、あまり使用しなかったクレジットカードなんかはここに入れていました。いいなと思った点は南京錠を100均で買ってチャックを閉めて鍵をかけれる点です。

私の無印のパスポートケースは少し古いタイプで今は新しいのが出ております

4549337101296_03_400

約1000円ほどで買えるのでお得です。なんでも揃う無印さすがです

ドライヤー

IMG_4196

台湾で日本の家電製品を買うと高く付くので日本で新しく買っておきました。男性なのでドライヤーにはそこまでこだわりがなく荷物の邪魔にならないよう小さめのが欲しいなと思いこれにしました。値段は約5,000円ほどでした、壊れても全然問題ない値段です。

参考程度ですが台湾は日本と電圧がほぼ同じなので日本の電化製品は問題なく使うことができますが、韓国やオーストラリアに留学もしくは旅行される方は要注意です。

海外の電圧に対応できるドライヤーを買うことをおすすめします

4549337874459_04_400

無印良品のトラベル用ヘアドライヤー

無印のトラベル用変換プラグアダプター

IMG_4213

コンセントの形状が違った場合この変換プラグで対応できます。またもや無印で買ってしまいました。台湾は日本のコンセントの形状でもほとんど問題なく使用できますが、私はワーホリ期間中、他の国に旅行に行く可能性があると思い買っておきました。台湾からはシンガポールや香港が近く安く行けるのでワーホリ期間中行けたらいいなと考えてます

変換プラグは台湾ではあまり必要のないものです

無印の携帯用・歯みがきセット

IMG_4216

これは旅行される方は必要になってくると思います、短期での旅行では重宝します。あまり値段の高くないホテルでは歯ブラシなんかが付属してないこともあるとおもいます。

無印の歯磨きセットの良い点はケースがコップ代わりになり非常にコンパクトであるということです。海外旅行だけでなく国内旅行なんかでも使えます。

4547315005543_02_400

無印良品のフィルム歯磨き

こちらも便利な商品です。フィルムで歯が磨くことができますので旅行で忙しいときさっとできるので楽ですね

折りたたみミラー

IMG_4205

最低限の身だしなみを整えるため買いました。女性は特に必須なのでは

洗濯ネット

IMG_4202

ワーホリで長期滞在するのであらかじめ日本で買っておきました。

めざまし時計

IMG_4215

自分の家で使ってるお気に入りの時計です。もう2年ぐらい使ってて、すごい頑丈です。今だに壊れてません。もし壊れたら同じのをリピートして買いたいですがはたして売っているのいでしょうか?値段も安くコスパ最高です。手のひらサイズなのでスーツケースに入れても邪魔になりません。

SIMフリーのiPad

IMG_4201

SIMフリーのスマホがないので台湾についてから購入する予定です。

iPadには中国語の辞書アプリが入っているので私は電子辞書が必要ありません。電波がないとこでも使用できるアプリです。少し値段が高かったですが、分厚い辞書を買うよりかは良かったかなと思ってます。

YouTubeを見たりとネットで調べ物したりと色々な使い道があるので買って良かった物のひとつです。

絶対にiPad Air2を購入するならSIMフリー版を買うほうがお得

MacBook 

IMG_4214

ブログを書くためです以上

スマホのモバイル充電池

IMG_4199

空港の荷物検査でスーツケースに入れると引っかかるので、必ず手荷物のなかに入れるようにしましょう。

筆談用の筆記用具、メモ帳

IMG_4200

台湾は漢字を多く使う国なので私たち日本人でも漢字で書けば大体の意味は伝わることが多いです。台湾ならではの必須の持ち物だと思います

外貨を入れる財布

IMG_4203

外貨を入れる財布を買ってしまいました、必要なのかすごく悩みました。

台湾は夜市と呼ばれる夜のマーケットがあるのでそこで小さな財布がすごく重宝します。大きな長財布ですとほんとに邪魔です片手にタピオカミルクティーを持っている状態に必ず遭遇することになると思います。そんなとき大きな財布だと落としたりしかねません。

IMG_4204

小銭入れがこのように開くので見つけやすいです。見慣れてない国の硬貨は判断が非常に難しいのでパッと見つけやすいこの財布が便利です

台北に行く方は折りたたみ傘

cityscape-1128755_960_720

台湾の首都、台北に旅行に行く方は折りたたみ傘を持って行ったほうが良いと思います。最近千と千尋の神隠しのモデルにされたと噂になっている有名な観光地、九份はよく雨が降ります。折りたたみ傘は必須と言えるでしょう

台湾の温泉は水着が必要な場面が多い

PAK863_umidash14103316_TP_V

台湾の温泉は水着着用しなければいけない場面が多くなります、夏は気分転換に海に遊びに行けるので水着は持って行きます

その他の持ち物

GREEN_kureka_TP_V

必須

  • クレジットカード
  • デビットカード

留学のためオシャレなVISAデビット Sony Bank WALLET作ったよ

日用品

  • タオル・ハンカチ・ティッシュ
  • 爪切り
  • 日焼け止め
  • リップクリーム
  • 普段使ってる化粧品
  • 衣類全般
  • 薬類全般

スポンサーリンク