便利すぎ!台湾の自転車(Ubike)とバス(公車)

スクリーンショット 2016-04-25 23.16.29

台湾に来て1ヶ月近くが過ぎました。台湾に来たばかりの頃は全然慣れてなくて、毎日疲れていましたが最近は台湾人の生活の仕方が分かってきた気がします。

1ヶ月住んでみてやっぱりホームシックになるものです。改めて日本の良さが実感できました。台湾に来て1番良いなと感じたものは自転車を借りれるシステムとバスが安いことです。

スポンサーリンク

台湾の借りれる自転車 Ubike

スクリーンショット 2016-04-25 22.14.42

YouBike

これが世界的に有名な台湾の自転車メーカーGIANTが提供している物です。乗り心地はあまり良くありませんが、頑丈に出来ているなと感じました。

上の写真はなんでサドルが逆さまになっているのかというと、自転車を借りて乗った人がなにか自転車の悪い所を発見して(例えばパンク)次に借りる人が困らないようにわかりやすく教えてあげています。実際に台湾に住んでいてサドルが逆さまのUbikeを何度も見かけました。

スクリーンショット 2016-04-25 22.23.39

現在は5つの都市で実施されてるようです。わたしもほぼ毎日のように乗っています大変便利です。

自転車に乗る時はマスクは必須アイテムです

台湾のバスは激安

stop-1206474_960_720

台湾に行く方は必ず悠遊卡を買っておきましょう。これさえあれば台湾生活無敵です。99%の台湾人はこれを持っているんじゃないでしょうか。それぐらい台湾生活において必要な物になります。特に活躍する場面が公共の乗り物です。

スクリーンショット 2016-04-25 22.35.01

わたしは毎日バスを使用してますが無料で乗ることができています。私が予想するには台湾の空気はオートバイや車によってかなり汚染されていて、とても綺麗とは言えるほどではありません、そんな環境問題を解決するべく政府が公共のバスに乗ることを推し進めてるんではないでしょうか?

台湾のバスに毎日乗ってて感じたこと3つ

1 運転手によってバスの内装がアレンジされている

IMG_4493

ある日乗った台湾のバスでしたが、本当にびっくりしました。写真には見えませんが植物も育ててる感じでした、もう運転手の家のようです。

2 めちゃめちゃ揺れ、急ブレーキは日常茶飯事

いつもバスに乗っている時間は30分くらいあるのですが、携帯をいじったり本を読んだりすることは極力控えてます、なぜならかなり酔うからです。

揺れる原因のひとつに大量のオートバイがいること

3367882a-s

3 運転手によって当たり外れがある

travel-462125_960_720

性格が適当な運転手はバスの昇降口をギリギリで閉められて危ない場面も時々あり、バスの運転が下手な運転手にあたるとバス車内が半端なく常に揺れています。

バス停で大きく手を上げても止まってくれない運転手にも遭遇したことがあります。夜遅く最終のバスだったため自転車で帰る羽目になりました。いまではいい思い出です。

台湾の信号は待ち時間が表示されるため赤信号で止まってる時は運転手は大抵なにかしてます。スマホいじったり、ご飯食べたりと。おでん食べてる人もいて汁がこぼれてた。よーく考えるとバス車内では飲食禁止だったはず..やっぱ台湾は自由やなと感じました。

スポンサーリンク