台湾に1ヶ月行ってみて困ったことあげていく

SUN85_iatuneko1255-thumb-815xauto-16366

私は台湾に1カ月ほど留学をしていました

初海外で台湾に短期留学することにしました。留学のきっかけは色々とありますが一番は中国語を勉強したいからという単純な理由です

台湾で生活していて困ったことをいくつか挙げていきたいとおもいます

スポンサーリンク

都市部は日本語でも困らないが地方は違う

taiwan-653244_640

台湾に旅行に行ったことのある人のほとんどが必ず台北に行くと思います。台北は日本で言うところの東京と同じで、台湾の1番大きな都市が台北になります。

台湾人は親日家が多く台北に行くと日本語で話す台湾人は多くいます

日本語で話しかけられることはしょっちゅうです

しかし台湾の地方の都市では日本語を話す人がまったくおらず、ほどんどが中国語でそれも台湾独特の言葉で台湾語を話す人が増えてくるので地方に旅行に行くときは要注意です

私は中国語を話せない状態で台湾に行ったので、本当に困りました。今ではいい思い出です

新品の靴はすぐ汚れる

pisahuevos-543408_640

台湾の街の中って結構汚いんですよね

私は真っ白の新品のスニーカーで台湾に行き、すぐ真っ黒になっちゃいました。

台湾に旅行に行くときはなるべく汚れてもいい安い靴で行くといいかもしれません

台湾の夜のスーパーマーケット「夜市」に行くと靴はあっとゆうまに黒くなります

夜市は色々なおいしい食べ物があり匂いも独特なものがたくさんあるので服なんかも要注意ですね。匂いがすぐつきます

原付バイクのマナーが悪い

15041219023801-thumb-815xauto-18971

台湾に行くと絶対見ます!原付バイク

町中が原付バイクだらけで台湾人は1人1台原付バイクを持っていると思います(確かな情報はないけど絶対そうだと思う)

台湾の原付の免許を簡単に取れることが原因で原付での事故も多いそうですね

海外で事故に合ったら手続きなどもかなり手間がかかりますので避けたいところです

日本のトイレと同じだと思ってはダメ

wc-265278_640

私が台湾に行って思ったことのひとつに

「日本のトイレ綺麗すぎる」と感じました

台湾のトイレのほとんどがお尻を拭いた紙を流してはダメで近くのゴミ箱に捨てる形になりますが、やっぱり汚く臭くなります。

日本のトイレに慣れていると違和感をかんじるところです

まとめ

taiwan-26129_640

今回は私が台湾に行って困ったことを挙げましたが台湾に行って困ったことは本当に少なかったです。それは台湾人みんな優しい人ばかりで助けてくれた人が多くて本当に充実した台湾生活になりました

早くまた行きたいな。

台湾にいきたいわん(我想去台湾)

スポンサーリンク