ニートになって何が困ったか振り返ってみる

ニートとして1カ月過ごしてみて何が一番困ったかを書いていきます

スポンサーリンク

履歴書が悪くなる

GREEN_KO20140125-thumb-815xauto-16624

職歴の欄が空白ができてしまい次の転職活動のときに聞かれるんですよね

「この空白期間は何をされていたんですか?」

空白期間が長いほど答えにくくなります

もちろん嘘なんて言えません

そのためにも長いニート期間は社会復帰がしにくいと思います

履歴書の写真も家に引きこもってたため顔色が悪くなってしまいます

日本国憲法の「国民の三大義務」を守れない

PAK85_kokkaisyoumenmidori20140905-thumb-815xauto-17509

三大義務のひとつに納税の義務(30条)があります

ニートになるとこの義務を守ることができず社会からも冷たい目で見られることになります

勤労の義務は言うまでもありませんね・・

私たちが果たさなければいけない義務

  1. 子どもに教育を受けさせる義務
  2. 勤労の義務
  3. 納税の義務

ネガティブになる

SEP_271415071204-thumb-815xauto-16081

長い間引きこもっているとネガティブな性格になっていきます

外出した時に他人に自分を見られたりすると、それだけで笑われてるんじゃないかと勝手に勘違いしちゃいます。店の店員さんに裏で笑われてるんじゃないかと思っちゃいます

なにもかもが負のオーラで前回になります

まとめ

ニートからフリーターにジョブチェンジして更なる次は正社員を目指したいとこです。

読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク