フリーターがお金を貯めるためにやった3つ節約術

家計の管理を毎日している主婦、バイトや派遣の収入でやりくりしているフリータの方。

今回は、なかなかお金が溜まらず困ってるフリータや主婦の方たちに私が実際に実践した節約術を紹介したいとおもいます。

老若男女関係なく
簡単に実践できることですので是非今日からでも試してみてください

では3つ紹介していきたいと思います

スポンサーリンク

その1:服は必ず試着してから買え!

NKJ56_Lsizenooyouhuku-thumb-815xauto-15360

特に男性の方に言えることなんですが男性って服を試着するの恥ずかしいんですよね。実は私も以前、試着するのが恥ずかしい1人でした

お父さん世代のかたは奥さんが買ってきてくれる服を着るなんてこと多いんではないでしょうか?

ダメですよ自分でしっかり決めて買わないと

私がなにが言いたいのかと言うと

実際試着せずに買った服って結局、着ないで捨てるなんてことになるんですよ

  • サイズが合わなかった
  • 見た感じと着たイメージが違った
  • マネキンでは良く見えたのに

なんてこと思い当たる人多いんでないでしょうか?

服を買ってはすぐ捨てるを続けていたらお金は出ていく一方です

服は安くても1着2000円前後で
5着も買えば1万円!大事に着たいものです

服選びは車を買うイメージで慎重に買いましょう!

その2:コンビニは行くな!

YUUSEI85_hutarikonbini15234822-thumb-815xauto-12471

コンビニに1回入るとついつい要らない物を買ってしまいます。本来、買いたいものとは別の物も一緒に買ってるなんて方ほとんどだと思います

コンビニのお菓子ひとつ約150円
それを毎回買い続けたら10回で1500円にもなります

「ちりも積もれば大きな山となります」


コンビニのお菓子を毎日続けていたらお金はたまらずお腹の肉だけがたまります

コンビニで買うとスーパーより高く付くので
必ず近くのスーパーで買いましょう

その3:財布には1万円以上は入れない

NKJ56_mankenmottekuchiwokakusu-thumb-815xauto-15385

財布の中に諭吉さん3枚以上も入ってる方!絶対すぐなくなります。

中身がたくさんあると財布のひもが緩くなってしまい結果、お金を気にしないで物を買ってしまいます。そして家に帰ってから財布の中をのぞいてみて後悔するかたいるはずです

私は高い買い物をするときは必ず本当に必要かじっくり考えて買います

ここで財布の中に諭吉さんが3枚もあると考えもせず勢いで買ってしまうことになります

お金がないことでまた別の日に見に来るかとなり

別の日にいざ来てみたら

「あれ?思ったより良くないじゃん!」となって実際買わないなんてことも起きるとおもいます

本当に必要か最低でも1日は考えよう

まとめ

今回紹介した節約術は自分の意識の変化次第ですので簡単に実践できると思います。普段から意識してお金をしっかりためましょう。

スポンサーリンク