3月の台湾の天気はもう毎日が予測不能だった..

PAK26_suitekitex20140209_TP_V

早くも台湾に来て2ヶ月が過ぎて今はもう5月になりました。あっとゆう間の2ヶ月間でした。今振り返ってみると、3月が本当に大変でした。

スポンサーリンク

春の台湾の天気を振り返ってみて

IMG_4613

私は2月下旬頃に台湾に来たのですが、台湾に来てまずしたことは天気予報のアプリを取りました。が、しかしこれがまったく意味がありませんでした。台湾の天気予報は全部鵜呑みにはできず、天気がすぐコロコロと変わるので、朝起きて天気が晴れてるからといって油断はできません。

台湾人のオートバイの中には、みんな必ずカッパが入ってます。それはいつ雨が降っても大丈夫なように常日頃から常備してます。私は台湾に来たばかりの頃、朝起きて天気が良い日は傘を持って出かけないことが多かったので、急に降る雨にいつも泣かされてました。

3月は突然、雨が降る日が多かった

3月、4月と過ごしてみて突然雨が降ってすぐ止んだりが多かったと感じました。でも雨は長くは降り続きはしません。3時間雨が降ればそのあとは雨が止んでることなんてしょっちゅうです。なので雨降ってる間デパートの中で買い物していれば、買い物終わる頃には雨は止んでます。南の国ならではの気候なのでしょうか?沖縄に住んでる人は台湾の天候を予想するのが上手だと思います。

日本で買って持って行って良かったもの

IMG_4758

UNIQLO(ユニクロ)の傘です

本当にこれが一番活躍しました、もちろん今も活躍しており毎日必ずバックの中にいれてます。もう2ヶ月近く多用してますがいまだに壊れていません。日本のユニクロで約1000円ほどで購入してコスパが最高で、よく台湾人の友達に『それどこで買ったの?』と聞かれます。

台湾のユニクロも見てみましたが売ってます。でも台湾のユニクロは日本のと比べると若干高いので、台湾に来る前に買っておいてほうがお得だと思います

台湾の風は強い

雨に加えて強風が加われば、もろい傘ならすぐ壊れて体はびしょびしょです。だがユニクロの傘は強風にも耐える仕組みでできております

IMG_4759

写真では分かりにくいかもしれませんが、強風で傘が裏返っても壊れません。1000円でここまでのクオリティ素晴らしいです。何度助けられたことやら

スクリーンショット 2016-05-04 15.21.31

折りたたみ傘に付いてるこの紐が超便利

IMG_4760

台湾に来たことがある人はわかると思いますが、台湾では歩きながら食べ物を食べたり、飲み物を飲んだりする場面が圧倒的に多いです。日本では普通に店に入って座って食べますが、台湾は違います。そんな時にこの紐があれば両手を塞ぐことなく傘を持ち運べます。

本当に便利で台湾で使うよう設計されたと思うくらいのデザインとクオリティーだなと私は思いました。3月、4月と主に台中で過ごしてたので台北や高雄はまた違った天気かもしれません。

ちなみにですがこの2ヶ月間、急に雨が降ってコンビニでカッパ3回も買いました。折りたたみ傘を常に常備しておくべきでした。

スポンサーリンク