ハウステンボスの変なホテルは近未来の日本の姿?

Yahoo!ニュースを見てびっくりしました

スポンサーリンク

接客・案内、ロボットにお任せ! ハウステンボス「変なホテル」好調

sty1507150020-f2

発案したのは、少子高齢化で将来的に観光産業の担い手が不足することを懸念したのがきっかけ。少ないスタッフでホテルを稼働させる方策を探す中、単に機械端末を導入した自動化ではなく、ロボットを導入するアイデアが浮かんだ。

Yahoo!ニュース

このニュースを見て凄いと思ったのと同時にもうここまで来たかと感じました

ロボットに仕事をどんどん取られるなと

今は仕事が無く困ってる人もいるなかでロボット中心の社会はいつかくるのでしょうか

少し怖い気もしますが

我々人間が勝てる点は暖かい心です

ロボットは事前に設定した内容しか対応できず、融通が利かないのが難点。

main1

まぁいずれにせよロボットは、その問題点も軽々クリアしていきそうですが

100年後の未来はロボットが活躍している社会が来そうですね

ハウステンボスのアクセス

htb_map

博多駅からJRハウステンボス駅が約1時間40分でいけるので

九州遊びに行くときはぜひ泊まりたいです

レポートをこのブログでしますね

変なホテル 公式サイト

access_main

長崎県佐世保市のハウステンボスはゼロ号店

ゼロ号店に続く「変なホテル」1号店は、愛知県蒲郡市にある姉妹施設ラグーナテンボスになるかもしれません

e6f2010d003ed4e1492d2988b3c5b643

長崎県は結構遠いので愛知県に建設されれば楽々行けますね

まとめ

141227robot-thumb-640x366-82911

ロボット社会が来れば仕事が無いニートがますます増えることでしょう

ロボットと上手く共存してく風になればいいですね

読んでいただきありがとうございました

スポンサーリンク