工場のラインはきついか?3年働いた経験者の私が語ります

machine-30512_640

私は工業高校に通ってました

当時は特に夢や、やりたいことなどが無くとにかくお金が稼げればいいやという軽い気持ちで就活をし難しくなく楽な仕事が自分には合ってると思い某自動車関係の工場に入社することに決めました。

当時を振りかえりながら当時のことを書いていきます

スポンサーリンク

ライン工に正社員として入社

tatemono_koujou

工業高校を卒業してからはライン工として自動車関係の会社に正社員として入社しました。

ライン工の正社員ということで高校を出たばかりの18歳としてはかなりお金の面では恵まれて、自動車関係の景気もいいことでボーナスも満足する額でした。

ライン工は同じことを永遠と何千回と繰り返す

_318-48400

もしお金が満足いく額がもらえてて、毎日永遠と簡単な作業を繰り返せと言われたら、あなたはどうしますか?

私は無理でした。結果入社して3年で退職を決意したわけです

いくらお金が良くても人間らしい行動を制限されれば、精神がおかしくなります。ライン作業は、合ってる人と合わない人に分かれると思います

工場には色々な境遇の人がたくさんいる

OZP_puha-sagyouin1188-thumb-815xauto-16307

私が三年働いて感じたことは工場には色々な性格や境遇の人がいて不思議な気持ちでした。

工場には期間工や派遣社員の方が多数います

  • 警察にお世話になってた
  • 貧乏で生活がギリギリ
  • 性格が暗い人、逆に明るすぎる人も
  • 夜の仕事をしてた

同じ日本人なのにみんな波乱万丈な人生の人ばかりでそうゆう人たちと話すのが唯一の楽しみでした

色々な経験談など聞かせてもらい18歳の自分にとって新鮮でした

一番つらかったことは

zaiko_kakaeru

一番は平凡で退屈な毎日だったことです

夏の暑い日も冬の寒い日も毎日同じ作業の繰り返し

嫌になります。続けていたら鬱になってもおかしくありません

将来への不安

自分の仕事を誰かに誇れるものではなかったです

地元の同級生や大学に行ってた人は自分の上の位や役職に立ってます。自分はラインでせっせと作業してるのがつらく恥ずかしかったです。男ってやっぱこうゆう所を大事にするんだと思います

現状を打開すべく、夢を見つける

detective-788592_640

まずは夢を見つけることから始めました!

休みの日は積極的に一人旅などをしてなにかきっかけができればいいなと思い行動してました。毎日の平凡な生活に休日はストレス発散できることをしてました。

結果的に語学を生かした仕事がしたいと自分の中で夢を見つけることができ、今に至ってます

初めての海外生活 台湾に1ヶ月住んでみて感じたこと

世界は広いんだ夢は大きく

globe-689405_640

地球という星に生まれて

日本国だけで私の生涯は尽きてしまっていいのか?

それも工場で人生の大半を過ごす

私には考えれません

偉そうなこと言ってすいません…

やりたいことは書くべし!!

人生でやりたい100のリスト

100個書いてみてください考えるだけでワクワクしませんか?

工場で働いてた頃の自分では100個も書けなかったと思います

今は色々なことにチャレンジしてます

話が逸れてしまいましたが

私は工場で働いた3年間の経験もよかったと思ってます いい思い出です

読んでいただきありがとうございました。

これから工場などで期間工などをされる方の参考になればいいかな

スポンサーリンク