-2016年- 台湾の物価をまとめてみました -最新版-

593c425746d8c0e5b762855138c9b6b8

新年を迎えて新しい年になりましたね

以前2015年の台湾の物価を書きましたが、改めて新しい年を迎えることになったので今現在の台湾の物価などを書いていきます。

昨年のも見てみたい方はこちらへどうぞ

スクリーンショット 2016-01-03 23.31.13

スポンサーリンク

2016年の台湾ドルのレート

スクリーンショット 2016-01-03 23.24.56

Investing.com

2015年の5月が最も高かったです。レートが4.0を超えているので日本に旅行に来る台湾人は日本の物が何もかもが安く感じたことでしょう

なお2016年今現在はというと・・

スクリーンショット 2016-01-03 23.09.38

今はグーグルで調べると簡単に台湾ドルのレートが出てきます

日本人にとって良い数字になってきてます。以前の4.0から回復してきてます

しかし台湾に行ったことがない人にとってはこの数字はよく分からないと思いますので今回はこの数字が日本円で例えるとどのくらいの値段なのか身近な物で説明していきます。

台湾のコンビニ

スクリーンショット 2016-01-04 01.10.36

台湾にはセブンイレブンがダントツで多いです。5分も歩けばすぐ見つけれる程の多さです。

コンビニおにぎりは基本25元。

日本円で約90円前後と安い

スクリーンショット 2016-01-04 00.52.58

冷やし中華は台湾で買えば42元=157円

スクリーンショット 2016-01-04 00.59.11

焼肉弁当は68元=250円

スクリーンショット 2016-01-04 01.01.39

台湾のコンビニは総じて安いですね。人が多く来るのも納得ができます

台湾のユニクロ

スクリーンショット 2016-01-04 01.11.28

台湾にある日系企業の代表格UNIQLO

スクリーンショット 2016-01-03 23.38.45

日本のユニクロでも人気のヒートテック極暖シリーズですね

元旦限定でNT$590と書いてあります。日本円に直すと約2,200円程になります

なお同じ時期の日本のユニクロでは

スクリーンショット 2016-01-03 23.47.48

日本で極暖ヒートテックを買えば約1,000円程安く買えます。現地の台湾人から見ればユニクロは少し高い服の分類に入りますので、日本に旅行に来た時にたくさん買っていく理由が分かったと思います

台湾の無印良品

スクリーンショット 2016-01-04 01.12.37

無印良品も台湾人は好きで店舗数も多いです。今回はお菓子シリーズを見ていきたいと思います。日本と比べると台湾の無印のお菓子の種類はかなり少ないです。

スクリーンショット 2016-01-04 00.05.01

こちらはぶどうのクッキーで、無印の昔からある定番商品です

95元と書いてありますが日本円で直すと約350円ほどになります

なお日本の無印ではスクリーンショット 2016-01-04 00.06.31

250円と台湾に比べると100円も安く買うことができます。

DAISO -ダイソー

スクリーンショット 2016-01-04 00.28.43

台湾のダイソーは全部39元均一です

日本円で直すと約142円です

日本では100円+税金がかかってくるので現在の税率+8%が乗っかってきます

日本で買えば108円
台湾で買えば142円

台湾の主な物の物価

●タピオカミルクティーMサイズ

30元=110円

スクリーンショット 2015-12-21 06.02.32

●台湾で有名な鼎泰豐の小籠包(10個)

190元=約700円

スクリーンショット 2016-01-04 01.26.53

●パイナップルケーキ(6個)

スクリーンショット 2016-01-04 01.30.53

180元=約660円

今回は2016年1月の台湾の物価について書いきましたがレートは日々変わって行くため今後はどうなるかわかりません。最も最悪な時期に比べたら今は台湾へ旅行しやすい時だと思います。

もし台湾に旅行に行くことがあれば日本国内での両替は控え、かならず現地での両替をおすすめします。台湾の空港で両替すれば間違いないです。

2016年、台湾に旅行や留学に行く人の参考になればいいかなと思います

スポンサーリンク